人としての強さ。経営者としての強さ。漢としての強さ。

こんにちは ウォルトです。

 

絶対に手にいれる。
何がなんでも手にいれる。

 

そんな思いで生活することで
僕は人生が大きく変わりました。

 

なんでもいいです。

 

誰かと会いたい
100万円稼ぐとか
この車が欲しい
こんな街に住みたい
こんな人生にしたい
あの女性と付き合いたい
あの人と結婚したい
可愛くなりたい
イケメンって言われたい

なんでもいいから
自分の欲望に素直になって
向き合ってそれに向けて叶うまで努力する

文章にするとこのたった3〜4行のことです。

この3、4行のことができたら
自分の目標が叶うわけです。

 

もちろん、それを叶えるまでには痛みもあることでしょう。目標を高くすればするほどに、期限があるモノとかだと失敗した時には、物事は楽には行かなくて死ぬほど悔しい思いをすると思う。

怒りをぶつけたいけど、誰にもぶつけられなくて、ただ自分が情けなくて、悔しくて、自傷行為のように頭を掻きむしって枕に叫んで、殴って暴れて、ご飯も喉を通らなくて、涙と鼻水も出る。それでも、ふとした時に頭では「そんな風に悔しがっている時間があるのであればもう一度挑戦した方がいいだろ」そんな言葉が浮かぶ。頭ではわかっているけど、心が追いつかない。感情を抑えられない。その目の前の事実を受け止めるしかない。これが悔しいということです。

もしそう思えたのであれば
今の自分のベストは尽くしていたんだと思います。

 

そして、結果に

今回、お前は力不足だった。能力不足だった。努力不足だった。知識不足だった。他のやり方はなかったのか?自分の全てを出し切ることができたのか?甘えは1秒たりともなかったのか?足りない。劣っている。負けている。

 

ただただその『現実』を突きつけられるわけです。

 

そこから逆転することって
何も難しいことではないと思う。

この事実に向き合う力があるかどうか。
そして、再度挑戦する勇気があるかどうか。

 

それだけですよ。

 

だって
お前まだ死んでないじゃん。
生きてんじゃん。

まだ死んでないですよね。
ならもう一度やればいいじゃん。

 

もうやりたくないってんならそれでいいと思う。
諦めるのも賢い選択だと思う。

僕は部活動から逃げて
受験に落ちた時も浪人から逃げたし
就活からも逃げたし、好きな女の子からも逃げた。

 

ずっと逃げ続ける人生でした。
こんなに偉そうに言っているけど
9割の物事から逃げてきた。

23歳まで何とも本気で向き合ったことがなかった。

 

僕が逃げなかったのはビジネスだけかもしれない。
ビジネスから逃げなかっただけでしかない。

師匠にボッコボコに悪口を言われても
怖くても、支払い期日があっても
そこから逃げずに本気を尽くした。

 

でも、そのおかげで今はお金に不自由なく暮らせています。
そこで成功体験を積んでからは逃げなくなったと思う。

毎日、毎日勉強から逃げることはなくなった。

 

スマホはこの壁紙のまま↓
毎日勉強してきた。

画像

昨日の自分に勝つために
今日もまた何か1つやる。

 

そんなシンプルなことを
繰り返しただけなんだと思う。

 

別に今日やらなくても死なないし
明日やらなくても死なないし
明後日やらなくても死なないけど

そのまま90年間やらなかったら多分死んでる。

 

「失敗」を恐れて逃げつづけるにも
リミットがあります。

僕たちはいつか死にますからね。

 

ビジネスを始めて6ヶ月目に
どうしても参加したいイベントがありました。

 

参加費は250万円。

まだ法人案件もしていないから
飛び道具も使えないし

アカウントも大きくないから
一発逆転を狙うのも難しいし

今よりもはるかに知識がないし
ビジネスに対する理解度も浅いから
どうしようもなかった。

 

でも、それは挑戦しない理由にはならない。

 

 

「3週間後の〇月〇日の〇時まで待ってください」
この日に全額お支払いします。

そんなDMを送ったと思う。

 

 

宣言してしまった。
やるしかないのだ。

 

 

頭もフル回転させる
さあ、マインドマップを開いた。

コンテンツを聞くぞ。
今まで学んできたものを
もう一度聞き直すぞ。

 

当時、口座にあった
100万円を突っ込んで

250万円稼げばいい。

150万円を稼ぐのではなくて
250万円をまた0から稼げばいい。

 

 

広告でも、知識でもなんでもいいから
とにかくお金を稼がなければならなかった。

 

というのも、前月ローンチをしたばかりで
お金を稼いだ後だったから

また大きなローンチをすることに抵抗もあった。

 

でも、2ヶ月連続でローンチをしてはいけない
そんなルールは世の中のは存在しない。

法律もない。だったらやればいいじゃん。

 

マインドブロック以外に問題は何一つない、

 

そんなこと構っていられないからね。
できることはなんでもしよう。

やるしかねえ。

 

好きなアニメも、好きな歌も全て封印して
今できることに真剣に向き合うしかない。

 

挑戦するってそういうことだろ?

 

何があっても俺がやれば絶対にうまくいく。
心の底から自分を信じられている。

 

俺ならできる。
できないわけがない。


できないんじゃない。
それはやってないだけだ。
言い訳しているだけだ。

 

僕自身の人間的な強さ
経営者的な前衛的で防御を捨てて
正面から殴り合うスタンスは

こういう経験を何回もしてきたからに他ならない。

 

この強さを1ヶ月目から僕にぶつけられているコンサル生たちはちょっと不憫に思わなくもないけど、それがウォルトコンサル生たちの強さの源だと思う。

 

 

でも、当時は心の中には安心感もあって
最悪、お金が足りなければ借金すればいいだろ。

そんなセーフティーネットももっていた。

 

ただ自分との約束を破りたくないから
全力で稼いでやるぜ!

 

自分のことを一番知っていて
自分のことを一番応援していて

自分の人生を変えられるのは
自分しかいないんだからやるしかねえんだわ。

 

多くの人が『宣言』を軽く扱っている。

 

影響を受けてマインドが高い時に宣言したことを
平気で破る人がいる。

約束を破る人がいる。

自分との約束、契約を破棄する人がいる。

 

そんな人間たちに俺が負けるわけないだろ。
すぐに逃げて、痛かったら喚いて
やめていくやつらとは

心構えが違うんだわ。

 

僕の同業者たちと
同じ「経営者」という括りが嫌になるくらい
雑魚キャラも多い。

 

普段は気にしないけど
実際にあって「やります!」って言ったのに
やらないのとかを見ると

「ああ。またか。こいつもか。」

そうやってちょっと悲しくなることもある。

 

本当に逃げたい時に
逃げんな!!って自分に言える強さ。

どうしようもない時に
本当にどうしようもないのか?と
疑うことのできる賢さ。

なんとか抜け道を探したり
戦略を立てて簡単に勝てる方法を探す狡猾さ。

負けが確定する1分前に
まだ最後の手段があるのではないか?
と、帳尻を合わせる しつこさ。

 

これを持っている人間と持っていない人間では
当たり前のように人生に差がつく。

 

「残り5日間もある」と思うのか。
「もう1週間もない」と思うのか。

 

たったこれだけのことだと思う。

 

強者のみが生き残る世界だよ。
どこまで行っても我々は動物だ。

【配布中】1200万円稼いだ方法

僕はコンテンツビジネスを始めてから
4ヶ月で300万円を突破しました。

コンサル生の実績は
・0から1ヶ月目に120万円に

・0から2ヶ月で50万円
4ヶ月半で100万円に

・月100万円の生徒を4ヶ月で月500万円に
4ヶ月間合計1200万円稼ぐ。

・月60万円の生徒が3ヶ月で200万円に

 

という感じで
情報発信ビジネス
コンテンツビジネスはかなり得意です。

これからビジネスを始める人
月100万円を目指したい人
月100万円→300万円、500万円を目指したい人に向けて
特典を用意しました。

 

僕が6ヶ月間+1000万円以上のお金をかけて
0から1200万円稼いだ方法

を、公式LINEで配布することにしました。

 

公式LINE追加後

Webマーケター育成講座

と送信してください

公式LINEはこちら

最近では企業コンサルをしております。

 

ウォルトの活動理念について

なぜウォルトは情報商材を売り続けるのか?

目次